×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

「自治基本条例」とは?(解体新書)

危険、危ないと言われる自治基本条例とは、一体どういう条例なのでしょうか
これから「自治基本条例」を紐解いて見ましょう。
まずはデータを見てみましょう

名称編

自治基本条例は、さまざまな名称で制定されています。主なものを探してみました。。
あなたの街のページを調べてみましょう
大きくは自治基本条例まちづくり条例に分かれています。

下の「一覧を見る」をクリックすると別ウィンドウで名称例が表示されます

まちづくりに関する基本条例が制定されている、危険極まりない自治体

下の「一覧を見る」をクリックすると別ウィンドウで自治体名が表示されます

全国の自治基本条例等制定状況(平成22年4月1日現在)

下の「一覧を見る」をクリックすると別ウィンドウで制定状況が表示されます

平成23年1月現在の年度別施行状況

下の「一覧を見る」をクリックすると別ウィンドウで施行状況が表示されます

現在検討中の自治体名

現在、検討中の市町村名です。

あなたの町は大丈夫ですか?

下の「一覧を見る」をクリックすると別ウィンドウで検討中の自治体が表示されます

人口別 自治基本条例制定自治体数

人口比率から制定自治体数をだしてみます。

10000人未満1830000人未満27
50000人未満17100000人未満31
300000人未満40500000人未満10
1000000人未満41000000人以上5

条例の規範

最高法規性規定あり 66 43% 総則性規定あり96 63% 補則性規定あり56 37%

市民の義務責務

義務10 7% 責務110 72%役割のみ29 19%
不参加を理由に不利益を受けない旨規定27 18%

民団新聞には以下のような情報が出ています。

民団新聞をみる

リンク切れの場合は以下をクリック

自治基本条例を作成、制定する方法のひとつです。

彼らはこのような手順を踏んで作成します。

基本的に現在もこのように、更に何かを味付けした形で進められています。

例として、鎌倉市自治基本条例策定市民会議での資料をご覧下さい

市民会議資料

上記資料を読むにはAcrobat Readerが必要です。
インストールされていない場合は以下よりダウンロード・インストールして
ご覧下さい。

こちらよりどうぞ